超厳選!一眼レフカメラにおすすめなSDカードまとめ

一眼カメラ用SDカードをお探しの皆さん、おはこんばんちは。おーわ(@hirokazu.sby)です。

何かと悩ましい一眼レフカメラ/ミラーレス一眼カメラ用のSDカード選び。カメラの性能にも影響するので、なるべくしっかりと選んでおきたいところですが、正直なところどれが良いのかイマイチよく分からないって方も多いと思います。

そこで今回は一眼カメラ用におすすめなSDカードを厳選してみました。

一眼カメラにおすすめのSDカードを選ぶにあたって

さて、何かと悩ましい一眼カメラ用のSDカード選び。冒頭でも書きましたが、選んだSDカードによってはカメラの性能にも影響してくるため、単なる付属品だとは思わずにしっかりと選んでおきたいところです。

特に「規格」「容量」「転送速度(書き込み速度)」は一眼カメラ用のSDカードを選ぶにあたって非常に重要なポイントとなります。

適当に選んじゃダメ?!一眼レフカメラ用SDカードの選び方
皆さんおはこんばんちは。おーわ(@hirokazu.sby)です。一眼レフ(ミラーレス一眼)カメラで使うSDカード、ひょっとして適当に選んだりしていませんか?SDカード...

ところが、SDカードは様々な用途で利用されるため種類が豊富に用意されています。それゆえにいざ一眼カメラ用のSDカード選ぼうとしても、結局のところどれが良いのか分からないという悩ましいことになる可能性があります。

おそらく、家電量販店などでずらっと並ぶSDカードを見て「???」という文字が頭に浮かんだ方も少なくないはずです。

じゃあ、結局どのブランドのどのSDカードが一眼カメラで使うのにおすすめなのさ?!ってことで、SDカードマイスターの名に懸けて(?)かなーり全力で厳選してみました。

基本的には「適当に選んじゃダメ?!一眼カメラ用SDカードの選び方」という記事の中で紹介した内容に沿っていますが、選ぶにあたって特に二つのポイントを重視しています。

  1. カメラメーカー側で動作確認を行なっている
  2. 最大書き込み速度が明記されている

ポイントその1:動作確認が行われている

まずはカメラメーカー側で動作確認が行われているかどうかという点。

実はSDカードとカメラの間には相性があり、相性が悪いSDカードを使った場合、カメラがまともに動かなくなってしまうことがあります。(NikonのカメラとTranscendのSDカードは相性が良くないという話はわりと有名)

例えばPENTAX K-1/K-1 Mark IIであればSanDisk、東芝、PanasonicのSDカードについて動作確認が行われています。(その他のカメラにつきましては、お使いのカメラメーカーのサイトで確認してみてください)

PENTAX K-1 / K-1 Mark IIにおすすめなSDカード
PENTAXIANの皆さん、おはこんばんちは。おーわ(@hirokazu.sby)です。PENTAX K-1およびK-1 Mark IIで撮影した写真データを記録するためにはSDカードが必要とな...

ただし、100%動作が保証されているわけではないため、実際に使ってみないとなんともいえないところがあります。しかしながら、相性互換によるリスクを考えると、動作保証が得られている製品を選んだほうがリスクは低減されます。

ポイントその2:書き込み速度が明記されている

続いては最大書き込み速度が記されていること。

一眼カメラ用のSDカード選びは書き込み速度がカギとなるのですが、書き込み速度が書かれていないSDカードだと最大でどの程度までの速度が出るのか分からないというリスクが出てきます。(カードによっては最大書き込み速度≒最低保証速度なんてこともあり得る)

一眼レフカメラ用のSDカードは転送速度(書き込み速度)が超重要な理由
一眼カメラ用SDカード選びでお悩みの皆さん、おはこんばんちは。おーわ(@hirokazu.sby)です。SDカードの性能指標の一つである転送速度。一眼カメラ用のSDカー...

特に連写や高精細写真の撮影を頻繁にされる方は、最大書き込み速度によってカメラの性能がフルに発揮できなくなる可能性がありますので、指標が分からないものは避けるのが無難です。

一眼カメラにおすすめなSDカード

以上のことを踏まえた上で、一眼カメラ用SDカードとしておすすめなものをざっとまとめてみました。

基本的に前述の条件に当てはまり、なおかつすべての一眼カメラメーカーで共通しているのはSanDisk(サンディスク)東芝のみになります。(カメラメーカーによっては他ブランドのSDカードでも動作確認が行われています)

SanDisk(サンディスク)

SDカードの老舗ブランドの一つで、プロの写真家にも愛用されることでも有名。すべてのSDカードにおいて耐衝撃性、温度耐性、防水、X線耐性が備わっているので、信頼性の高さも魅力です。

Extream Pro(UHS-II対応)

最大読み取り速度300MB/s、最大書き込み速度260MB/sとUHS-II対応のSDカードの中では最高性能を誇る一枚。UHS-II対応の一眼カメラをお使いの方は筆頭候補になってくると思います。

容量のバリエーションは32GB、64GB、128GBの三種類となっています。

最新のビデオスピードクラスには非対応で、最低限保証される転送速度が30MB/s(UHSスピードクラス3)に留まる点には注意が必要です。

Extream Pro(UHS-I対応)

最大読み込み速度95MB/s、最大書き込み速度90MB/sで、UHS-I対応のSDカードの中では最高性能を誇るSDカード。UHS-I対応の一眼カメラをお使いで、連写や超高精細写真の撮影を行うのであれば、選択肢の筆頭になってくるでしょう。

容量のバリエーションは256GB、512GBの二種類となっています。

SanDiskの公式ページでは容量が二種類のみとなっていますが、並行輸入品などであれば128GB以下の取り扱いもあります。(しかも、相当割安で入手可能)

僕も上記の並行輸入品を3枚(128GB×2枚、64GB×1枚)ほど使っていますが、今のところ目立ったトラブルもなく使っています。

並行輸入品のSanDisk Extream Proを入手したので、いろいろ検証してみた
SanDiskのSDカードが大好きな皆さん、おはこんばんちは。おーわ(@hirokazu.sby)です。先日、PENTAX K-1で使うSDカードとして並行輸入品のSanDisk Extream Pro...

ただし、ネットショップのSDカードは偽物が出回りやすいというリスクもあるため、並行輸入品を使うのはちょっと不安だなーという方は避けた方が無難かもしれませんね。

偽物注意!ネットショップでSDカードを買うときの注意点まとめ
Amazonや楽天でSDカード/microSDカードを買ったら粗悪な偽物でした…という苦い経験をした人も多いはず。もうSDカードをネットで買って残念な思いをしたくない...

Extream

最大読み込み速度90MB/s、最大書き込み速度60MB/s(32GB以下は40MB/s)とUHS-I対応のSDカードの中では比較的良好な性能を持つ一枚。Extream Proシリーズよりは劣りますが、連写や超高精細写真の撮影をほとんど行わないのであればこちらもおすすめです。

容量バリエーションは16GB、32GB、64GB、128GB、256GBと豊富に揃っています。

上記にもあるように、32GB以下は最大書き込み速度が40MB/sと性能が落ちるため、安定した書き込み速度を求めるのであれば64GB以上を選ぶのがおすすめです。(SDXC非対応の一眼カメラをお使いの方は、必然的に32GB以下を選ぶことになります)

東芝

SanDiskと同じくSDカードの老舗ブランド。SanDiskと比べるとやや割高ですが、国産メーカーという安心感が欲しいという方は選択肢になってきます。X線耐性、温度耐性などもしっかりと備わっています。

EXCERIA PRO(UHS-II対応)

最大読み込み速度270MB/s、最大書き込み速度250MB/sと、同じくUHS-II対応のSanDisk Extream Proに負けず劣らずの性能を誇るSDカード。UHS-II対応の一眼カメラをお持ちの方は、こちらも候補になってくるでしょう。

容量バリエーションは16GB、32GB、64GB、128GB、256GBと豊富に揃っています。

上記は既に生産終了となっていて、今後は後継モデルの販売がメインとなってくると思われます。(後継機については現時点で取扱店舗がかなり限られている模様)

ちなみに後継モデルでは新規格のビデオスピードクラス90(最低限保証される転送速度が90MB/s)に対応していて、UHS-II対応機器で利用すればより安定した高速性能を得られるようになります。

EXCERIA PRO(UHS-I対応)

最大読み込み速度95MB/s、最大書き込み速度75MB/sと、東芝ブランドのUHS-I対応のSDカードの中では最高性能を誇る一枚。

ただし、SanDisk Extream Pro(UHS-I対応)と比較すると性能面でやや劣る上、価格面でも少々割高となるのがツラいところ…東芝ブランドの安心感がどうしても欲しいという方以外にはあまりおすすめできないかもw

まとめ

ということで、一眼カメラでの利用におすすめなSDカードを厳選して紹介してまいりました。

SDカードとカメラの間には相性互換がある関係で「絶対にこれなら大丈夫!」っていうのは存在しないのですが、ひとまず迷ったら最大書き込み速度が明記されたSanDiskか東芝のSDカードを選んでおけば安心かなと思います。(ちなみに東芝のFlashAir W-04については二つのポイントは満たしているものの、対応機器の関係で除外しました)

カメラメーカーによっては上記のSDカード以外でも動作確認が行われている場合もありますので、お手持ちのカメラのSDカード動作確認状況について公式サイトなどで確認してみていただければ幸いです。

何かと悩ましい一眼カメラ用SDカード選び。ご自身のカメラの性能をフルに発揮できる一枚が見つかれば幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございますm(__)m

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク