写真日記

植木屋さんが創り出す絶景!埼玉・小林もみじ園の紅葉

皆さん、おはこんばんちは。おーわ(@hirokazu.sby)です。

さて、埼玉県内には紅葉を楽しめるスポットがたくさんありますが、川口市の安行地区には「小林もみじ園」というちょっと珍しいところがあります。

ということで実際に行ってみたのですが、そこには大変に素晴らしいもみじたちが待っていました。

小林もみじ園とは

小林もみじ園は植木の街として知られる埼玉県川口市の安行地区にあるもみじ専門の植木屋さんです。

植木屋さんと聞くと盆栽あたりを思い浮かべますが、こちらでは日本でも珍しくもみじを専門に取り扱った植木屋さんとなっています。

小林もみじ園を歩く

都心からおよそ30km程度、埼玉県川口市の安行地区にある小林もみじ園は、知る人ぞ知る紅葉狩りのスポットとなっています。植木屋さんで紅葉狩りができるのは、小林もみじ園が日本唯一なんじゃないでしょうか。さ

で、そんな都心からほど近いところで見られる光景がこちら。

まるでもみじの森!秋になると紅葉したもみじが園内のあちこちに広がります。こんな光景が、東京からたった30kmぐらいのところで見られるのですから驚きです。

こんな素敵なもみじの森ですから、子供たちも紅葉狩りに夢中になってしまいます。

もみじ狩りに夢中になって、置いてけぼりにされてしまったようですねw 園内はそれほど広くはないので、おそらく迷子にはなりにくいんじゃないかなと思います。

こちらはおまけ。実は小林もみじ園で紅葉が見頃を迎えた2016年11月下旬にまさかの降雪を観測したのですが、その際に残雪+もみじという貴重な組み合わせを目にすることができました。

小林もみじ園の紅葉③ 11月に雪+紅葉が撮影できるのは極めて稀なケースです

北海道や東北であればたまーに目にすることができる光景ですが、南関東でこのような光景が見られるのは相当なレアケースですね。生きているうちに、もう一度ぐらい見られるかなー?w

アクセス

鉄道・バス

  • 埼玉高速鉄道 戸塚安行駅より徒歩18分程度。
  • 東川口駅南口より国際興業バス 西川04系統に乗車し、「花と緑の振興センター」にて下車。バス停より徒歩1〜2分程度。
  • 西川口駅東口より国際興業バス 西川04系統に乗車し、「花と緑の振興センター」にて下車。バス停より徒歩1〜2分程度。
  • 川口駅東口より東武バス 川10系統に乗車し、「花と緑の振興センター」にて下車。バス停より徒歩1〜2分程度。

いずれのバス路線も、小林もみじ園が営業している時間帯は1時間に1本程度の運行です。

注意点

小林もみじ園はもみじ専門の植木屋さんで、観光地というわけではありません。園内を散策される際にはその点をご留意いただければ幸いです。

おわりに

もみじ専門の植木屋さんに紅葉の名所というは、ちょっと珍しいですよねー。それにしても、埼玉県には面白い場所が色々とあるもんですなー。もう「ダ埼玉」なんて言わせないんだから!w

参考までに小林もみじ園の近くには興禅院や花と緑の振興センターもあり、これらをはしごしながら紅葉撮影を楽しむのも一興です。

繰り返しになりますが、小林もみじ園はあくまでももみじ専門の植木屋さんであって、決して観光地ではありません。

園内を散策される際は商売に影響が出ないよう意識していただければと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございますm(__)m

ABOUT ME
おーわ(Hirokazu Shibuya)
埼玉県を拠点に主に花火のある景色を撮っています。写真やカメラのことよりも、なぜかSDカードや写真データのバックアップといった分野に詳しいのは内緒の話ですw
RSSでご購読いただけます

おーわグラフィーの最新記事情報をFeedlyをはじめとするRSSリーダーでご購読いただけます。

RSSで購読Feedlyで購読